Step4 障害年金申請手続き代行サポートの特徴をご紹介します!



【強み1】難案件対応可能~当事務所の
特徴のひとつです。


ポイント1

実は、多くの事務所が対応を
あまりやりたがらない難案件。

当事務所では不服申立て
(審査請求、再審査請求)も受託できます。

現在の障害年金の審査(認定)の厳しさが要因なのでしょうが、最初の請求(裁定請求)では終わらず、不服申立てまで進むことも多いです。

そのため不服申立ての経験・知識は必須であるため、

不服申立ても積極的に受託する当事務所にぜひご相談ください。

最初の請求において不服申立てを想定した対応を求められることもあり、当事務所はいつもそのように対応しているためご安心ください。

そして過去の裁決集(再審査請求の事例集)を検討し、下記2の特徴でもある「情報収集」により、難案件に対応できるよう日々尽力しています。

★他事務所との大きな違い~
開業1,2年目の障害年金業務を始めたばかりの
同業者(社労士)は不服申立ての経験が少ないことが多く、
不服申立ての受託に消極的なため、

当事務所に相談が回って来るケースがあります。

また、当事務所はそのような同業者(社労士)からの相談も度々あります。
これから相談をしようとしている社労士が難解な事案でも積極的に
取り組む社労士かどうか、ぜひご判断ください。

誰に頼んで
どのような書類作成を
行うのか?それで、
結果が変わります。



【強み2】情報収集力と
その重要性を常に意識!


ポイント2

最新動向を把握するため、
厚生労働省内会議を積極的に傍聴しています。
厚生労働省で障害年金基準の改定に
関する検討会・専門家会合が
ここ最近、頻繁に行われていました。

当事務所としても積極的に
傍聴に参加していました。
やはり最新の情報をしっかり把握することは、
当事務所は絶対に大事と思い、
時間をできる限り作って積極参加しています。




最新情報収集があるからこそ、
専門家ならではの
正しい道筋が見えると思います。


【強み3】完全地元密着型
ならではの安心を


◆手続きは、現場勝負の場面が多数!


私は、茨城県で生れ、茨城県で育ちました。

実は、この手続は、本人やご家族と面談したり、
病院と掛け合ったり等、郵便や電話では埒があかずに
現場での勝負がやはり、多くなってしまいます。

こういった理由で茨城県に特化し、
地元貢献をするため日々茨城県内を駆け巡っています。

茨城県に特化しているため医療機関の情報も多く集まり、
医療・福祉従事者(医師、ケースワーカー)の方々からの ご紹介も多数頂いています。


不服申立て、再請求、額改定請求、支給停止事由消滅届など、複数の方法で何とかならないか対策を練ります!
ダメだったからと言って諦めないでください。


地元密着ならではの
専門機関との
人間関係作りや情報収集が可能!


【強み4】親しみやすさと
プロとしての
周辺知識などの両立!



ご年配の男性が多い社会保険労務士業界では、
これでもまだまだ若い世代です。

すべての世代に気軽にお話し
頂けることを常に心がけていると同時に、
プロとして最新の専門知識は、もちろんのこと。

「付随するスキルや知識を
習得する事でクライアントさまの
お役にもっと立てるようになるならば・・・」と、

スキルアップなどにもチャレンジしています。

例えば、障害年金支援業務を進めていく中で、
福祉制度・相談の知識が知識必要と考え、
国家資格社会福祉士試験
(合格年の合格率18.8%)を受験し、
社会福祉士の資格も取得
しました。

また、受験資格の要件として、知的障害者授産施設で 相談業務実習180時間満了、 障害を持つ方の支援についての最前線の現場での実習の経験もあります。




当事務所のアクセスマップは上のボタンから

お電話初回無料
のご相談は
上の赤ボタンから(発信する)

受付時間(平日)10時から18時まで(土日祝お休み)




色々と大変な障害年金の申請手続き。難しい用語なども多いので、まずは、概要としてできるだけ簡単に、大事な事に絞ってステップ1として、まとめました。第3者に申請を依頼する場合に、案外見落としがちなことなども少し書いております。




障害年金申請手続きの注意点や当サポートセンターの特徴や価格などをまとめています。

ステップ1からステップ4の流れで、難しい障害年金申請手続きのポイントや注意点、それに当事務所の実績や料金などかんたんにまとめておりますので、是非ご覧ください。


実績とお客様の声

田口社会保険労務士事務所の障害年金受給実績紹介

障害年金申請手続きサポートセンターをご活用頂いたお客様の声をご紹介しています。



当事務所のご紹介

田口社会保険労務士事務所外観

当事務所は、茨城を中心に、地域密着型の、事務所です。「障害年金受給に特化した」さまざまな案件の実績がありますので、安心してお任せ頂ければと存じます。


社会保険労務士は、年金を専門とする国家資格のため、守秘義務があります。


さらに、当事務所のモットーは、ハートフルなコミュニケーション。難しい障害年金のこと。専門用語をわかりやすく 説明し、適正な障害年金受給のため誠実に対応しますのでご安心ください。




お電話はこちらから(発信する)

受付時間(平日)10時から18時まで(土日祝お休み)

Copyright © 2015 All Rights Reserved
茨城の障害年金手続き代行サポート室 田口社会保険労務士事務所